All 2008年11月 横浜ベイスターズFAN 改

横浜ベイスターズFAN 改

横浜ベイスターズのことを主に、野球について様々な事を書くブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

三浦残留決定!!

FA三浦が横浜残留、やっぱりハマの番長


横浜からフリーエージェント(FA)宣言していた三浦大輔投手(34)が、横浜に残留することを決意したことが29日、分かった。30日午後、横浜市内の球団事務所で会見を開き、表明する。

一時は阪神移籍へ気持ちが動いた時期もあったが、悩んだ中で、最後は横浜残留を決心した。

三浦は今月17日、「年齢的にも他球団の話を聞けるチャンスは最後」として、移籍も視野にFA宣言した。20日に他球団との交渉が解禁されると、阪神の猛アタックを受けた。即日に行われた1回目の交渉では、3年総額12億円という好条件を提示された。さらに中1日を挟み、22日にも大阪で2回目の交渉。高校まで関西で過ごした三浦にとって、甲子園はあこがれの地。移籍に気持ちが傾いた。

しかし、23日に横浜スタジアムで行われたファン感謝デーなどを経る中で熟考を重ね、最終的には、17年間在籍した横浜への愛着が勝ったとみられる。ファン感謝デーでは、来季の新ユニホームに身を包んだ。2万2000人のファンと触れ合う中で「阪神に行かないでくれ!」「三浦さんにはブルーのユニホームが似合う!」という声も飛んだ。26日からは、2泊3日の選手会行事に参加した。FAに関する話題はほとんど出なかったが、チームメートの思いは痛いほど感じた。

球団幹部も喜びを隠せなかった。村上チーム運営部門統括は「(残留を)本人の口から聞いた上でコメントしたい」と前置きしたが、「ありがたいね」と笑顔だった。三浦は「(30日は)今まで考えてきたことを、しっかり決めて伝える日だと思う」と話しており、30日、自らの口でその思いを話す。






三浦の横浜残留が決まりました。
三浦本人のブログも更新していて、残留報告をしています。

今年は4完投したものの、7勝10敗と負け数が多く、怪我でチームに迷惑をかけました。
しかし今年の横浜に三浦よりもまともな先発投手はおらず、フロントは残留を熱望していました。

4年10億円の契約になるそうですが、異例の大型契約。
「この金額を出して正解だった。」と思わせてくれる成績を期待しましょう。


そしてなによりも、村田にはこの三浦の姿勢を見習ってほしい。
「強きを挫き弱気を助ける」のが、番長であり「男」ですよ。
まぁ、いつまでもベイスターズが弱いままではいけないのですが・・・


とにかくよかったです。





人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

スポンサーサイト

第2回トライアウト

参加選手は・・・




【投手】
姜建銘(巨人)/加登脇卓真(巨人)/鈴木誠(巨人)/深町亮介(巨人)/正田樹(阪神)/伊予野貴照(阪神)/ユウキ(オリックス)/野村宏之(元オリックス)/鳥谷部健一(元中日)/佐藤宏志(楽天)/川頭秀人(ソフトバンク)/大西正樹(ソフトバンク)/山村路直(ソフトバンク)/竹岡和宏(ソフトバンク)/田中良平(ロッテ)/三島輝史(ロッテ)/


【捕手】
大野隆治(元ソフトバンク)


【内野手】
中本和希(元オリックス)/吉良俊則(オリックス)/吉岡雄二(楽天)/山下勝己(楽天)


【外野手】
梅田浩(巨人)/山本光将(巨人)/平下晃司(オリックス)/森谷昭仁(楽天)







正田・竹岡・ユウキは獲得を検討してもいいと思います。

他球団ではクビになりましたが、横浜に関しては「投手」自体足りないのが現状。
ユウキは中々よかったようだし、その他の投手も山北等よりも活躍するんじゃないか??

野手にはそんなに欲しいと思う選手はいませんが、投手は獲るべき。
FAで何にもできなかったんだから、せめてトライアウトぐらいは積極的にいかないと。


「お金をかける」はずですよね。











人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

相川 メジャー挑戦失敗?




オファーなし…どうする相川 残るはヤクルトしか…


メジャー移籍を目指し、横浜からFA宣言した相川が年内に結論を出す意向を示した。
横浜スタジアムで現在メジャー契約でのオファーがないことを明かし、「代理人とメジャー契約でプレーするところを探している」。国内ではヤクルトが獲得に乗り出しているが「興味があると言ってくれた。年内には身の振り方を決めたい」と語った。

また、三浦は「もう少し待ってほしい」と神妙な表情。30日に横浜市内で会見を開き、横浜残留か阪神移籍の決断を下す。





やはり、メジャー挑戦は失敗に終わったようです。
最近のメジャーでは、バッティング優先なのでまぁ妥当でしょう。


横浜側は以前に獲らないといっていたのでヤクルトへの移籍が濃厚。
ということで、ヤクルトのプロテクトを考えてみました・・・






プロテクト28名予想
【投手】 
由規 佐藤 松井 高市 加藤 川島 村中 石川 松岡 館山 岡本
高井 吉川 押本 増渕 五十嵐  

【捕手】 
川本 福川

【内野手】
川島 田中 畠山 川端  宮本

【外野手】 
青木 飯原 福地 武内 ユウイチ  



プロテクト枠外
【投手】 
花田 鎌田 高木 石井 橋本 西崎 木田 萩原 丸山 山本 山田

【捕手】 
米野 水野  衣川

【内野】 
梶本 城石 野口 三輪 大塚  鬼崎

【外野】
志田 中尾 宮出 牧谷 上田 斉藤






どうでしょうか?

問題は、全く活躍していない「石井弘寿」をどうするか。
わたしは枠外と予想しましたが、枠内なのであれば「吉川」「ユウイチ」あたりが漏れるかも。

しかし、良い投手があまりいない・・
やっぱり、ソフトバンクが獲ってくれないかなぁ・・・






人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

ベイスターズ Good&Bad 試合 ?後編?

では、もう早速いきましょう。


Bad試合



4/27 広島戦 3-1
勝ちはしましたが、寺原抑え転向が決まった日。これで今シーズンは終わってしまいましたね。


文5/15 巨人戦 2-3
三浦をスイッチして、吉見・横山が打たれて負けた試合。
大矢監督の理解不能な継投があらわになった。
三浦もこの試合が尾を引いているのではないでしょうか・・


5/28 福岡戦 2-6
三浦が投手のガトームソンに被弾。完全に持って行かれました。


5/29 福岡戦 5-6
小林が投手の大隣に被弾。この北九州シリーズは悪夢そのものでした。
だいたい、横浜のホーム試合なのに九州って・・・


6/11 檻牛 5-6
8回と9回に3点取られてサヨナラ負け。なんかむなしかったのを覚えています。
だって、8回表までは5-0で余裕で勝ってたんですよ。
この試合ぐらいから、何点あっても安心できなくなりました。


6/17 千葉 1-14
2軍から上がってきた、ホープの秦もボッコボッコに打たれ精神的にもやられました。


7/06 阪神 7-8  WORST
あの、寺原の悲劇は一生忘れないだろう。
あの、金本のホームランも一生忘れないだろう。
あの、相川の配球も一生忘れないだろう。






今回は動画はありません。 
やはり、7/06がひどいですね。完全に勝ったとおもってましたから。
まだまだひどい試合もあると思いますが、あまりにも多いのでこれだけに厳選しました。
まとめて思ったのですが、シーズン前半はひどかったですね・・・




人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

MAX152キロ左腕 レス・ウォルロンド獲得

横浜が最速152キロ左腕ウォルロンド獲得




投手力補強を今オフの最重要課題としていた横浜が、ブルージェイズの本格左腕、レス・ウォルロンド投手(32)と契約合意に達していたことが22日、分かった。メジャー経験こそ乏しいが、肩のスタミナに定評があり、完投能力の高い最速152キロ左腕。先発の柱、通算124勝の三浦がFA宣言して移籍が確実とみられる中、ローテーションの一角を担う投手を補強した。

懸案だった先発の駒不足解消へ、横浜が投手補強の第1弾に動いた。本格左腕のウォルロンドの今季は、カブス、フィリーズ傘下の3Aに所属。マイナー通算28試合に登板し6勝9敗、防御率3・61の結果を残した。8月には、今季ワールドチャンピオンの座に上りつめたフィリーズでメジャー昇格も果たした逸材だ。

メジャー通算成績は、23試合1勝4敗、防御率7・07だが、大学時代まで外野手だったこともあり、メジャー関係者の間でも「30代になってようやく頭角を現し始めた本格派」と、評価されていた存在だった。

今年7月6日、フィリーズ傘下の3Aリハイバレーでは、リーグの今季最多17奪三振をマークした。メジャー昇格後はチーム事情から中継ぎも務めたが、最速152キロのパワー投手で、縦のカーブ、スライダーの制球にも定評がある。先発ローテーション投手が不足する横浜には、うってつけの補強戦力といえる。

通算124勝をもたらしたエース三浦は、FA宣言して阪神との移籍交渉に臨んでいる。現時点でローテーション入りが確定しているのは、昨季のクローザーから転向する寺原のみ。来季2年目となる小林、桑原謙らの若手に頼らざるを得ない厳しい状況だ。横浜にしてみれば、投手力の補強は三浦の去就にかかわらず敢行しなければならない最重要課題。今後はウォルロンドのほか、メジャー経験のある投手を少なくとも2選手獲得する方針で交渉を進めている。





ウォロンド投球動画←350kって書いてあるところをクリックしたら投球の模様が見えます。




191cm/92kg  左投左打  投手


メジャー成績
2008  10回 1/3 四死球9  12奪三振 防御率6.10
2006  17回 1/3 四死球12  21奪三振  防御率6.23
2003  8回     四死球7  6奪三振  防御率10.23


マイナー成績
2008  122回 四死球47  119奪三振     6勝9敗





まだ、情報はここまでですが、動画を見てみるとそんなに直球が速いとは思えない。
制球が荒い。まぁ、実際に日本に来ないとこれに関しては何とも言えないが・・
ただ、カーブがとてもよく、奪三振数も多い。テイクバックも小さい。
メジャーでも奪三振率が高く、好印象。
中継ぎ・先発2つとも経験しているので使い勝手はいいかも。基本は先発でしょうが・・

32才だが、成績は年をとってからのほうが良くなっている。
まぁ、問題は日本の球・マウンドへの順応性でしょう。

黒人選手は「セドリック」や「ウッズ」、「クルーン」、「ホセロ」などの、いい選手のイメージが強い。
ウォルランド投手の活躍に期待します。
 







人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

ベイスターズ Good&Bad 試合


今シーズンのベイスターズは4894敗と、ファンにとっては苦しいシーズンとなりました。
しかしその中でも感動した試合、思い出すとにやついてしまう試合もあったでしょう。
まぁ、見るも無惨な試合が多すぎましたが、、

               「ベイスターズ Good&Bad 試合」
を、私の独断と偏見で発表したいと思います。




Good試合 


5/17 中日戦  10-7
8回まではシーゾーゲームでしたが、9回に中日の守護神岩瀬を打ち崩し、岩瀬キラー大西が誕生した(?)


6/21 西武戦  5-4 BEST
延長10回村田のサヨナラホームランで決着。
実況の山田透の「右中間、右中間、右中かーーん、、ドーーーーン、、やった、やった、やったーーーー」が有名。



(コメントで動画見づらい場合は右下のひよこのようなボタンを押して下さい。)


7/16 広島戦  4-0
新人のコバフトがハマスタで完封勝利。2塁を踏ませない完璧なピッチングでした。


8/16 阪神戦  4-0
新人のクワケンが横浜の苦手な京セラで完封勝利。新球チェンジアッップが炸裂しました。
これで、新人投手2人が完封勝利を経験しました。ドラフト成功を確信しました。


8/17 阪神戦  5-1
吉見day。3安打を軽ーく放ち、苦手なピッチングでも8回1失点と奇跡が起きました。(苦笑



(コメントで動画見づらい場合は右下のひよこのようなボタンを押して下さい。)


10/10 阪神戦  4-3
村田の3ランが阪神にとどめをさした。あのときのレフトスタンドの静けさは快感。


10/11 阪神戦  5-4
意気消沈の阪神から1回に2点を取り、その後も責め立て余裕で勝利と思われたが、
7回に3点取られ逆転された。しかし、その裏に内川の逆転スリーランが飛び出し勝利。
気持ちの浮き沈みが激しい試合でした。




やはり、西武戦の村田が最高です。解説もひっどい横浜びいき(笑
5/17日もそうですが、やはり村田が決めている試合が非常に多い。
村田様々です。でも、数年後にはFAででていくんだろうなぁ(´・ω・`)
さて、Bad試合は次回やりたいと思います。






人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

#99 横山道哉

【投球回】    58 1/3           【被打率】    0.251 

【防御率】    3.22             【被打率右】   0.274

【勝利】     3               【被打率左】   0.221

【敗北】     5               【奪三振率】   9.36

【被本塁打】   8               【与四球率】   3.4

【セーブ】    0               【被本塁打率】  1.2

【セーブP】   3          【四球1個あたりの奪三振】  2.77奪三振

【暴投】     2                     

【ボーク】    1                
   
【登板】     51





ーー 評価 ーー

横浜の中継ぎエース(?)1年間結構頑張ってくれました。
私の横山の印象は四球が多く、本塁打をポンポン打たれ、テンポがめちゃくちゃ悪い。
出て来たら「え?・・」と思ってしまう選手でした。

しかし、成績を調べてみると被打率もそんなに悪くなく、奪三振率もいい。
防御率も3.22と横浜の中継ぎなしてみれば御の字だ(苦笑

ただ、ここのデータにはないですが同点・1、2点勝ち越している展開ではよく打たれている。
敗戦処理のときは三者三振などいいのだが、接戦になると急にテンポが悪くなり、四球絡みで崩れる。

使い方によっては計算できる投手。
はっきり言えば、ビハインドの場面メインで使って欲しい。

来シーズンは地球温暖化のためにも、テンポよく抑えてもらいたい。(笑






人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

阪神・野口 横浜に入団決定??

「選手冥利に尽きる」野口は横浜移籍に前向き


阪神からフリーエージェント(FA)宣言した野口寿浩捕手は20日、横浜市内のホテルで横浜の村上忠則チーム運営部門統括らと交渉し、2年契約で総額1億6000万円プラス出来高払いの条件提示を受けた。

野口は「いい話を頂いて選手冥利に尽きる。すぐに結論は出せないが、いい形になればいい」と横浜移籍に前向きな姿勢を示した。

野口はヤクルト、日本ハム、阪神と渡り歩いたベテラン捕手。村上統括は「その経験で若い投手を育ててほしい」と期待を寄せた。(金額は推定)





なかなかの好感触。本人のコメントもあるしこれは決まったな!!
正捕手としては、阪神の試合を結構見ているので絶対に嫌ですが、
投手の育成・若手捕手のお手本になって欲しい。


それに、ベイが苦手な阪神の情報も入ってくる。
金額が高いような気がしますが、今年は「FAに金をかける」そうだし、
三浦の残留の可能性も正直低い。
お金は余っているはずなので、お金のせいで取れないなんていうのは嫌ですから、、
多少は出すべきです。


一方、横浜の元正捕手の相川はメジャー挑戦失敗したらヤクルトが獲得するそうですが→ヤクルトアタック!!
多分、メジャー挑戦は失敗するでしょう。
そうするとヤクルトの人的保証が楽しみです。
漏れる選手のリストも今後考えたいと思います。








人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

森笠 金銭トレードで横浜へ(確定)

広島・森笠、横浜へ金銭トレード

 広島の森笠繁外野手(32)が金銭トレードで横浜へ移籍することが決まり、17日に両球団が発表した。
 森笠は1999年、ドラフト4位で関東学院大から広島入り。10年目の今季は若手外野手の台頭などで40試合の出場にとどまった。今季、フリーエージェント(FA)権を取得したが、トレードでの移籍を模索。左打者の補強を目指す横浜と、出場機会を求める本人の思惑が一致した。
 森笠は広島球団を通じ、「10年間お世話になり、育ててもらった広島に感謝している。横浜では新たな挑戦の気持ちで、広島と優勝を争えるよう頑張りたい」とコメントした。 





金銭トレードで獲得できたのはよかったですね。
チャンスはたくさんあると思うので、大西(下園?)と競ってもらいたいです。

昨シーズンは思うような成績が残せなかったようですが、復活できると思っての横浜の獲得。
足もなかなか早いようなので横浜にはない「盗塁」にも期待。


ただ、これで日本人選手の獲得・トレードは終わってしまうのか??
オリックスの加藤投手広島の森笠外野手だけではファンも納得できないでしょう。
阪神の野口の獲得らしいですが、正捕手として使うのはありえない。
なんのために鶴岡を出したのか?若手捕手を我慢して使うべきだ。


阪神や巨人のFA選手の乱獲には疑問を感じますが、横浜等の下位チーム
特に、今シーズンぶっちぎりの最下位だった横浜はFA選手を多く獲るべきでしょう。
那須野に5億円だしたり、佐々木に6億円(?)だしたり、使うとこを間違えてるんですよ。
フロントにはしっかりしてもらいたい。



と、まぁ愚痴をこぼしてしまいましたが森笠選手の横浜ベイスターズでの活躍を期待しましょう。

人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

三浦FA宣言か??

FA行使決断!三浦番長 阪神移籍有力

横浜の三浦大輔投手(34)が14日、昨年取得したフリーエージェント(FA)権を行使することを明らかにした。15日にも行われる村上忠則チーム運営部門統括(59)との会談で意思を伝える。他球団への移籍は濃厚で、宣言すれば阪神などが獲得に名乗りを上げるのは確実。実績ある先発投手だけに数球団による争奪戦に発展する可能性もあり、注目が集まる。

悩み抜いた末の決断だった。三浦は「手を挙げてみようと思う。他球団から評価を聞いてみたいし(FA権行使で)自分の視野が広がると思った」と言った。15日にも球団に権利行使を伝え、週明け17日にもFA権の手続きを行う。

三浦は横浜で17年間。エースとしてチームを支え続けた。02年オフに1度目のFA権を取得したが「このチームで優勝を味わいたい」と日本人最長となる6年の大型契約を結んで残留。05年には最優秀防御率、最多奪三振のタイトルを獲得するなど奮闘した。しかし、チームは結果が伴わない。6年間で最下位が4度。今年は48勝94敗2分け、勝率・338と歴史的大敗で最下位に沈んだ。

球団は今オフに3年総額8億円以上の好条件を提示し、今月に入り3度の会談を持った。しかし、再三の慰留にも三浦が首を縦に振ることはなかった。「ファンにも申し訳ないと思う。早く結論を出したいんだけど気持ちが固まらない」。FA申請解禁の10日以降も熟考を重ねた。横浜への愛着もあるが、やはり勝利の美酒を味わいたいという衝動を抑えきれなかった。

借りを返したい舞台がある。プロ最多タイの12勝を挙げた98年。チームが38年ぶりの日本一に輝いたが、三浦は日本シリーズ・西武戦第3戦で黒星を喫した。「日本一はうれしかったけど自分が負けたことが悔しかった。連投でいいから第4戦でも投げたいと思ったよ。もう一回借りを返したいんだよ」。優勝から10年の歳月がたった。三浦は「宣言残留するかもしれないし先は分からない」と明言を避けたが、横浜はFA宣言後の会談で条件を見直すことに否定的で、残留の可能性は低い。

FA宣言すれば早くから獲得に興味を示していた阪神が本命となる。三浦にとって阪神はしたしみのある球団だ。奈良県出身で、大阪在住の幼少期には父親が阪神の岡田前監督の私設後援会「岡田会」のメンバーで、甲子園によく通っていたという。阪神戦は今年4勝、通算成績でも37勝15敗、勝率・712と圧倒的な相性の良さを誇る。「あの熱狂的な応援を聞いてると“負けたくない”と思う」と語ったこともある。

阪神以外にも先発の駒不足で悩む球団が名乗りを上げる可能性があり、今後の動向から目が離せない。






阪神側は3年13億円出すそうだ。
さすがにこれだけの額を提示されると横浜側はどうしようもない。
三浦に3年13億円出すのはさすがに阪神側がおかしいだろう。


3年13億円で、FA移籍の場合、
1年目が年俸据え置き(1億5000万円)だから2年目、
3年目がそれぞれ約5億7500万円。金本の年俸5億5000万円を超えます。


阪神はどれだけ三浦が欲しいのか??
以前にもこのブログで書いたが、三浦はそこまでバリバリに働かないと思うぞ。
被本塁打が多いので甲子園が有利かもしれないが、過大評価のし過ぎ。


しかも、阪神に強い三浦が阪神に行ってどうする。
阪神ファンの罵声が待っているだけのように思うが・・


まぁ、FA宣言しただけなので100%残留しない訳ではないのですが
他球団に流出必至ですね。



三浦は出て行くならどうぞ出て行ってくれ。
三浦に4年10億円は最大限の評価だと思う。
これ以上出せば他の補強ができなくなる。非常に残念です。

人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

森笠は横浜じゃないの??

広島、森笠をトレードに 数球団が興味

広島は14日、森笠を他球団にトレードすると発表した。鈴木球団本部長によると、数球団が興味を示しており、引き続き移籍先を調整する。
 
今季40試合と出場機会が激減した森笠は、シーズン中にフリーエージェント(FA)権を取得。「試合に出たい気持ちがあるが、FA宣言しても、手を挙げてくれる球団があるのか不安だった。球団に配慮していただいて、トレードという形になった。感謝の気持ちでいっぱい」と話した。




>数球団が興味を示しており、引き続き移籍先を調整する。

????????

横浜が森笠を獲得へ           2008.11.14 10:31
広島、森笠をトレードに 数球団が興味  2008.11.14 18:59


意味が分からない。どっちなの??
「横浜が森笠を獲得へ」は、サンスポしか記事にしていない時点で怪しいとは思っていましたがまたですが。

さすがサンスポ!!よ、日本一(苦笑


ちなみに、前記事には

両球団で合意に達し、14日にも発表される。

と書かれています。


私的には森笠よりも外国人外野手を獲って欲しいですが、、サンスポは本当に・・・


と、いうことで森笠獲得は微妙になりました。
でも、横浜以外に「森笠を是非!!」という球団はあるのでしょうか?
まぁ、トレードに出されるのは決定的なようなので要注目ですね。

人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

トレード決定!!

横浜、金銭トレードで広島・森笠を獲得へ


横浜が金銭トレードで広島・森笠繁外野手(32)の獲得を決めたことが13日、明らかになった。両球団で合意に達し、14日にも発表される。
 
森笠は06年、115試合に出場し、クリーンアップを任されたこともあった。今年は若手起用により出場機会が激減。出場40試合で、スタメンは4試合どまりだった。
 
横浜は先日のドラフトで早大・松本を1位指名したが、外野の選手層を厚くする方針を確認し、神奈川・横須賀出身の地元選手でもある森笠獲得に動いていた。







FAするかしないかで迷っていた森笠を金銭トレードで獲得。
これが事実だとしたら、まるで石井を獲得してくれたお礼に横浜がお金を出したみたいに見えるのですが・・
それに、微妙な外野手ばかり集めるのはやめましょうよ・・
大西やせっかく下園も使える事がわかってきたのに・・獲るのだったらまだ韓国の李晋暎にしてくださいよ・・・

                  森笠 成績


05・06・07と結構いい数字を残していますが、出場試合の最高が115と怪我も多い様子。
足が速いと言われているが盗塁もそんなに多くない。パンチ力もそんなにある訳でもないし・・なんか微妙な選手です。


今シーズンは不調だったようですが、06や07の成績を残せられるなら充分なのですが、、どうでしょうね?
横浜に来てくれたからには応援しますが、大西が本当にかわいそうだ・・


人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

トライアウトで投手獲得?

横浜がオリ戦力外左腕加藤を獲得

横浜は、オリックスを戦力外となった加藤康介投手(30)を獲得することが決まった。シート打撃では打者4人に投げ1安打されたが、視察した村上チーム運営部門統括は「変化球も投げられていたし、現場が欲しい左投手」と評価した。来季の巻き返しには投手陣の底上げが急務で、通算24勝左腕に白羽の矢を立てた。トライアウト終了後、編成担当者が加藤に連絡を取り、合意。年俸など条件面が整い次第、発表される。





【 08年ファーム成績 】
20試合 0勝4敗 30.2回 被安40 奪三22 四死14 自責23 防6.75
被安打率11.74 奪三振率6.46 四死球率4.11


予想外でした。この選手を獲るのであれば「正田」を獲ると思っていましたので・・

2年目までに20勝をあげ、新人王候補にまで成った選手なのですが、その後は故障などで2軍暮らしが長くなっていました。


130キロ台の直球と大きく曲がるカーブ、スライダーを使い、「キレ」で勝負している選手のようです。2年目まではすばらしい成績なのですが、それ以降は不振が続き全くと言っていい程成績が残せていない。はたして、再生は可能なのか??

加藤を獲るくらいなら、高宮や岡本のほうが使えるのではないか??加藤は先発もできるようなんだが正直、活躍できるとは思えない。「左腕が少ない」というだけで獲っているのではないのだろうか??。

初めの頃は「東出獲り!!五十嵐獲り!!」と威勢が良かったのに結果はこの通り。

さすがは横浜のフロントですよ・・・


人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

相川メジャー挑戦へ・・・

横浜の相川、FA移籍へ=大リーグ挑戦の意向


横浜の相川亮二捕手(32)が11日、フリーエージェント(FA)の権利を行使するための書類を球団に提出した。移籍を前提にしたFAで、米大リーグ挑戦を第一に考えているという。国内ではソフトバンク、阪神などが獲得に興味を示している。正捕手を失う横浜は痛い戦力ダウンとなる。
 
相川は横浜の村上忠則チーム運営部門統括に「一度しかないから自分の道をやってみます」と説明した。同統括は「残ってもらえると思っていた」と驚きを隠せず、「対策を立てないといけない。トレードもあるだろうし、若手捕手も育てないといけない」と話した。
 
相川は千葉・東京学館高からドラフト5位で1995年に横浜入り。2004年から正捕手となり、昨年は打率3割2厘をマークした。通算では613安打、39本塁打、231打点、打率は2割5分9厘。







これで、横浜ベイスターズを退団するのは確定的になりました。
もし、途中でメジャー挑戦を断念したとしてもフロントは獲得しないようですから。

まぁ、しょうがない。


正直、相川は出て行ってもらっても構わないと思う。
肩も弱く、今シーズンは打撃も不調。リードも外一辺投が多く見られた。

今シーズンは相川の不調やFAのことも考慮し、若手捕手を1軍の試合で多く使う事ができました。
武山や斉藤俊にある程度の目処がついた事も事実。


鶴岡も日本シリーズでは、打率0割台・盗塁阻止率.000(11-0)と弱点を露呈した。

だが、相川が100%残留してくれる確約(?)みたいな物がないのにも関わらず、鶴岡を放出し、今頃になって阪神の野口を獲る(?)だとかはフロントは本当にダメだなぁ。



年棒2000万ぐらいでも契約するのか?相川は英語やスペイン語が話せるのか?そもそも実力が伴っているのか?

メジャー挑戦するのは自由だけれど、成績が悪いにも関わらずそんな事をしてもどこの球団(メジャー)も振り向いてくれないぞ。 人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

ドラフト part3

西武
1 中崎雄太 投 日南学園高          このドラフトも西武の育成次第ではないのでしょうか?高校・大学・社会人と、バランス
単独                     よく指名しています。即戦力は野上ぐらいでしょうか??
2 野上亮磨 投 日産自動車          私はあまりいいドラフトだとは思えませんが・・
3 浅村栄斗 内 大阪桐蔭高
4 坂田遼 外 函館大
5 岳野竜也 捕 福岡大
6 宮田和希 投 甲賀健康医療専門学校


オリックス
1 甲斐拓哉 投 東海大三高          これも、育成次第ではないのでしょうか?甲斐なんて大切に育てればすごい選手になると
単独                    思いますよ。今のオリックスはなにげに投手王国。それなのに投手を大量指名して来ま
2 伊原正樹 投 関西国際大          した。それと、西川を指名してくれたのは嬉しいですね。知らない選手が多いです(爆)
3 西勇輝 投 菰野高
4 高島毅 内 青山学院大
5 西川雅人 投 四国九州IL・愛媛


北海道日本ハム
1 大野奨太 捕 東洋大         大野を1巡目とはちょっと意外でした。ソフトバンクかわいそう(苦笑)
単独                 榊原や、横浜が狙っていた矢貫、そして土屋とうらやましすぎるドラフトです。
2 榊原諒 投 関西国際大        下位の指名選手は高校生を3人指名していて抜かりない。うらやましいドラフトです。
3 矢貫俊之 投 三菱ふそう川崎
4 土屋健二 投 横浜高
5 中島卓也 内 福岡工高
6 杉谷拳士 内 帝京高
7 谷元圭介 投 バイタルネット


千葉ロッテ
1 木村雄太 投 東京ガス         木村に長野とよく、めんどくさい選手2人も指名しましたね。長野はロッテに入団するのか?
単独                  上野や坪井など比較的名の知れている選手を指名しました。香月弟も入団できてよかった。
2 長野久義 外 ホンダ         通常ドラフトでは主に大学生と社会人を、、育成ドラフトでは高校生も5人獲りました。
3 上野大樹 投 東洋大         後は、育成次第ですね。ってかよくそんなに金がありますね。3軍がでも造る気ですかね(笑)
4 坪井俊樹 投 筑波大
5 山本徹矢 投 神戸国際大付高
6 香月良仁 投 熊本ゴールデンラークス
――
育成 木本幸広 投 日高中津高
育成 鈴江彬 投 北信越BC・信濃
育成 角晃多 内 東海大相模高
育成 生山裕人 内 四国九州IL・香川
育成 西野勇士 投 新湊高
育成 岡田幸文 外 全足利クラブ
育成 吉田真史 外 太田工高
育成 田中崇博 投 八日市南高


東北楽天
1 藤原紘通 投 NTT西日本       野本を外しましたが、藤原を指名できたのでよかったのではないのでしょうか?
交渉権獲得              他の選手はあんまり知らない選手ばかりです。すいません。
X 野本圭 外 日本通運         ただ、横浜は辛島指名できたのになぁ。残念。
2 中川大志 投 桜丘高
3 井坂亮平 投 住友金属鹿島
4 井上雄介 投 青山学院大
5 楠城祐介 外 パナソニック
6 辛島航 投 飯塚高
――
育成 森田丈武 内 四国九州IL・香川


福岡ソフトバンク
1 巽真悟 投 近大          巽は地雷っぽいんだよなぁ。体が細すぎるし、スタミナが切れると球は上ずるし・・
単独                 近田や有馬などの・・・投手指名し過ぎ!!さすがにこれはやり過ぎでしょう。
X 大田泰示 内 東海大相模高      どんだけ投手王国を造るきなんだよ(汗)
2 立岡宗一郎 外 鎮西高        外野1で内野0捕手が2と、、投手9
3 近田怜王 投 報徳学園高       横浜ファンが言えたもんじゃないがこれはダメだろ。外国人が外れたらどうするのか??
4 有馬翔 投 日南学園高       
5 攝津正 投 JR東日本東北
6 金無英 投 四国九州IL・福岡
7 鈴木駿也 投 山形中央高
   ?ー
育成 内田好治 投 大産大
育成 二保旭 投 九州国際大付高
育成 柳川洋平 投 北信越BC・福井
育成 猪本健太郎 捕 鎮西高
育成 堂上隼人 捕 四国九州IL・香川


人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

#35 牛田成樹

【投球回】   24                  【被打率】    0.209 

【防御率】   5.25                【被打率右】    0.250

【勝利】    0                  【被打率左】    0.147

【敗北】    2                  【奪三振率】    10.50

【被本塁打】  6                  【与四球率】    4.88

【セーブ】   0                 【被本塁打率】    2.25

【セーブP】   0           【四球1個あたりの奪三振】    2.15奪三振

【暴投】    1                       

【ボーク】   0                 
   
【登板】    23                               
   



ーー 評価 ーー
     
8月6日彼は2軍から昇格した。

牛田は怪我に弱く、2軍にいる間は情報が少ないので、いるかいないのかわからない。そう、牛田の存在は「都市伝説」となっていた。


今でも牛田が昇格したときの驚きを覚えています。

確か、あの日は吉原の使い方についての不満をブログに書いていました。
そして、いつも見ている選手のagesageを書いてあるサイトに行きました。
すると、吉原が2軍に降格していました。かなりショックでした。
と、同時に1軍昇格の選手欄を見ていると「牛田成樹」の名前があったのです。
そりゃ?驚きましたね。2軍でちょくちょく投げているとの噂を聞いてはいましたが、まさか牛田が1軍に昇格するとは・・



さて、話を戻してデータを見てみましょう。

被打率が低い。フォークボーラーは左右どちらにでも通用するはずなのですが、やけに左に強いです。

そして奪三振率も高い。さすがはフォークボーラーといったところでしょうか。

しかし、与四球率も高い。やっぱりフォークボ(ry

こんなにも防御率が悪いのは意外なのですが、9月16日の巨人戦の乱調がだいぶ響いているようですね。

10月5日の広島戦とこの巨人戦以外はほぼ抑えてますから。


中継ぎ壊滅・中継ぎ不足と横浜は言われていますが意外と駒は揃っています。

そう、問題は先発陣なのです。

そう、牛田や山口そして、石井が寺原先発復帰の鍵だったのです。

正直、寺原抑えは例えれば代打内川なみのもったいなさだった。


牛田は怪我さえしなければ防御率2点台はいける!!・・・・・・・と思います。




人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

横浜ベイスターズ情報 2

横浜、球団初中国出身選手と育成契約へ



横浜に球団初となる中国出身選手が誕生することが6日、明らかになった。業務提携している中国・天津ライオンズの陳ウェイ(チェン・ウェイ)投手(25)=1メートル80、74キロ、右投げ右打ち=と王靖超(ワン・ジンジャオ)内野手(20)=1メートル84、80キロ、右投げ右打ち=と近日中にも育成選手契約を結ぶ。
 2選手とも今季は横浜の2軍(湘南)の練習に参加。陳は2月から8カ月間を2軍施設がある横須賀で過ごし、10月上旬に帰国後は天津の先発2番手として活躍した。王は06年の第1回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で、大会最年少の17歳で代表入り。6月から2カ月間来日し、帰国後は陳とともにチームの3連覇に貢献し、アジアシリーズ(13日開幕、東京ドーム)出場への原動力となった。
 「陳はアジアシリーズでも投げるでしょう。王は打撃力と足があり、高い身体能力をあわせもつ好素材」と球界関係者は話した。








三浦 FA行使は10日以降に決断



FA権を保有し、今季限りで6年契約が切れる横浜の三浦がFA表明解禁となる10日以降に決断を下す可能性を示した。「まだ考えは固まっていないし何も決まっていない。今週中と決めているわけでないし、期間中も決まるまで考える」。村上チーム運営部門統括は「全力で引き留めるだけ」と今後も慰留に全力を注ぐ考えを強調した。FA宣言すれば争奪戦は必至。日本シリーズが7戦で終了した場合、FA宣言の期限は18日まで。決断が注目される。











中国人2選手は素材型だと思われます。数年後に期待ですね。

韓国でも、中国でも、台湾でも1流の選手は横浜になんで進んで入団してくれませんから、このような試みはいいですね。

後は、育成に期待するしかないですね。







三浦の事に関しては、やはり「サンスポ」は飛ばし記事でした。

サンスポはやはり信用できない(怒)デイリーとサンスポは飛ばしが多いですからね。


横浜は4年10億(&幹部手形?)・阪神は4年12億を提示。

三浦が4年後もバリバリに活躍しているとは思えませんが、阪神に渡す訳には行けないし、横浜で引退試合をして欲しい。

この事に関しては、フロントも頑張ってくれていると思う。三浦横浜に残ってくれ!!





人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

台湾人左腕獲得??

横浜 “ホエールズ”出身台湾代表左腕テスト




           




横浜が沖縄・宜野湾の秋季キャンプで、07年北京五輪アジア予選台湾代表左腕、シン・ギョッケツ投手(27=中信)の入団テストを行う。8日から2日間の日程でテストを受けるシン・ギョッケツは、最速144キロの直球に加えてスライダー、フォーク、チェンジアップ、スクリューと変化球も多彩な左腕。台湾のプロ4年間通算150試合に救援登板。昨年11月の第37回ワールドカップ(W杯)、12月の北京五輪アジア予選で台湾代表として活躍するなど国際経験も豊富だ。

今季の横浜は48勝のうち左腕の白星はわずか14勝。45歳の工藤は度重なる左肩痛で24年ぶりの未勝利に終わり、期待の那須野が5勝、吉見も3勝。左腕の補強は急務で大矢監督も「生え抜きの投手がどれだけ出てくるか。補強も大事になってくる」と補強の重要性を語っていた。

シン・ギョッケツは大分・別府大で野球留学の経験もあり「日本のプロ野球で力を試したい」と関係者には横浜入りを熱望しているという。くしくもシン・ギョッケツが所属する中信のチーム名はベイスターズの前身と同じ“ホエールズ”。チーム史上初の台湾人選手誕生なるか、テストの結果が注目される。



◆シン・ギョッケツ 1981年(昭和56)3月3日、台湾・台中出身生まれの27歳。別府大から台湾の社会人・合作金庫に入社。03年に誠泰からドラフト指名を受けたが入団を拒否。翌04年、中信にドラフト3位で入団。プロ通算28勝23敗14セーブ、防御率3・59。レッドソックスの松坂、元西武の張誌家(チャン・ズージャ)と同世代。1メートル80、85キロ。左投げ左打ち。












えらく、微妙な成績の選手を狙って来ましたね。

動画を見たところ、ダイナミックなフォームからアバウトな制球。

MAX144キロらしいですが結構速く見えます。まぁ、左は5キロ増しといいますからね。


ただ、先ほども書いたように制球がアバウトすぎる。そして変化球も微妙。

即戦力として獲るんですよね??ちょっと厳しくないですか・・

外国人枠を使うような選手ですかね?高宮並みな気がします(苦笑)


ただ、打撃がとても上手いらしく吉見のような選手だそうです。





人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

横浜ベイスターズ情報

金城残留へ



FA権を保持する横浜・金城龍彦外野手(32)の残留が決定。4日、横浜市内で球団首脳と会談し、FA権を行使せずに1500万円ダウンの年俸1億2000万円で単年契約することで合意に達した。

FA組で残留第1号となった金城は「今後も横浜でプレーすることに決めました。チームのために頑張りたい」と意欲を語った。会談した村上チーム運営部門統括は「残留を決めてくれてありがたい。大切な戦力なので、今後も力になってほしい」と話した。







三浦残留か??




FA(フリーエージェント)権を保持する横浜・三浦大輔投手(34)の残留が5日、決定的になった。
 
ここへきて球団との会談を重ねているが、今後も横浜でプレーするための環境整備や、インセンティブ(出来高払い)の調整などに時間を費やしているもようで、残留へ向けた交渉は最終段階を迎えている。
 
三浦はこの日、横浜市内で「将来の指導者手形とかも契約外の話なので関係ない。環境面?まあ、内容はいろいろですね」と内容については言葉を濁した。
 
10月29日には所用で奈良の実家に里帰りをしたが「うちは昔から本人主義なので、両親から具体的にどうこう言われませんでした」。前回FA権を取得した02年も家族会議は開かず、横浜残留を決めている。
 
FA宣言すれば阪神などが獲得に動く可能性がある。そんな状況の中、球団は毎年流出の心配をしないで済むよう、すでに4年総額10億円の破格の条件を提示した上で残留を前提としたFA権行使を進言している。
 
これまで三浦は「宣言せずに複数年契約という考え方もある」と話しており、FA権行使は現段階で未定だが“ハマの番長”として、今後もチームを支えていく。










金城は残留ほぼ確定。

三浦はサンスポだけなので本当かどうかは分かりませんが、おそらく残留してくれるでしょう。

正直絶対残って欲しかった三浦が残ってくれるようで嬉しい。

金城も残ってもらえるのは嬉しいが、相川同様、正直人的保証を期待していた。


その、相川はメジャー挑戦するか否かを迷っていると思う。挑戦すれば横浜に帰ってくる事はない。

さて、どちらを選ぶか??相川は自分の今まで残してきた成績をよーく見て、自分自身を1度見つめ直すべき。



人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

横浜 ドラフト指名選手紹介 ?細山田武史?

細山田武史

179cm76kg 右右 鹿児島城西ー早大  捕手
東洋大・大野と共に、目玉選手だった捕手。リードや守備に比べ打撃面にやや不安を残す。











早大出身の選手。早大選手は2人目の指名だ。

もう早大との間の確執はなくなったのだろう。これで、斉藤祐樹獲りも可能になった。

さて、話を戻すと、細山田は守備がとてもうまく肩が強い。
その反面、打撃がしょぼく横浜ベイスターズの捕手「斉藤俊雄」に似ているように見える。

打撃で東洋大の大野に差をつけられた事が、4巡目(ほぼ3巡目)の指名で獲得できた要因でしょう。

早大では2番を打っていたので打撃では小技もできるだろう。


これで、相川と強気の交渉ができる・・・と、以前記事で書いた矢先
相川がメジャー挑戦し、失敗した後は横浜に残留は不可能と、フロントが発表(?)したようです。

来シーズンの正捕手争いに加わる事はできるのかなぁ??


人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

後味の悪い試合

誤審2




上の写真は、結果的に鈴木の内野安打となりました。でも完全にアウトに見えます。

下の写真は9回1アウト時、打者のバットに当った後、捕手のミットに当ったか否かを移している物です。
まぁ、明らかに打球の軌道が変化しているように見えます。


第2戦目では鈴木の盗塁がセーフっぽかったのがアウトと判断されましたが、ここまで露骨なものはひどい。

審判、、特に1塁塁審はどこに目をつけているのか??

1枚目のなんて、同時とかのレベルではない。これをセーフと判断されては西武としてはどうしようもないだろう・・


1番の被害者は西武の選手(ファン)だが、巨人の選手(ファン)も後味が悪いのではないのでしょうか?


審判には公平な判定を下していただきたいものです。





こう見えるのは私だけでしょうか?? 人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

横浜 ドラフト指名選手紹介 ?山崎憲晴?

山崎憲晴

177cm76kg 右右 遊撃・二塁・三塁  埼玉栄 ー横浜商大
3年連続大学日本代表。広い守備範囲と強肩が武器。打撃は2軍レベル。









横浜商大出身の選手。

守備には定評があり、藤田並みだと思われる。

ただ、打撃は粗く2軍レベル。開幕1軍はほぼないと考えてもいいでしょう。

仁志選手のような打撃だと耳にします。数年後に期待です。


動画を見ると打撃がいいように見えますが、神奈川大学リーグですからね・・



人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

横浜 ドラフト指名選手紹介 ?藤江均?

藤江均

177cm71kg 右右 MAX148キロ カーブ・スライダー・カットボール・チェンジアップ・フォーク
上宮太子→NOMOク→東邦ガス 5年目
ダイナミックなフォームから130キロ台後半の直球を投げる。





NOMOベースボールクラブに在籍経験のある選手。

そのときに、野茂にフォークを教わったそうだ。

残念ながら動画はないが、多彩な変化球・三振奪う事のできるフォークなど、なかなかの投手。

即戦力タイプでしょう。

直球は速くないが、前述の通り三振は取れる。

第79回「都市対抗野球大会」では1試合14奪三振をやってのけた。

少しスタミナに付いては不安ですが、先発として使ってもらいたい。


               
                藤江 投球フォーム





人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

横浜 ドラフト指名選手紹介 ?松本啓次朗?

松本啓次朗

180cm78kg 左左 外野手 千葉経大付属ー早大
50m5秒7・遠投120m・俊足強肩の外野手。広角に打ち分けることができ勝負強い。











攻走守、揃ったすばらしい外野手。

特に、足が速く、肩がとてつもなく強くコントロールがいい。

金城に足の速さを足したような選手か??


阪神との競合の結果、横浜が指名権を獲得。横浜が競合で勝ったのは7年ぶりだそうです。


即戦力タイプで将来の1番(早ければ来シーズンかも?)ですね。

1巡目は投手を獲りたかったですが、走れる1番も欲しかったのは事実。
さらに守備がうまくて、肩が強いとなると、、うはうはです。

野中の居場所がなくなってしまいそうですが・・・。





人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。