All ドドドドド、、、マシンガン打線!! 横浜ベイスターズFAN 改

横浜ベイスターズFAN 改

横浜ベイスターズのことを主に、野球について様々な事を書くブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

ドドドドド、、、マシンガン打線!!


横浜 つなぎにつなぐ新マシンガン打線



新生・マシンガン打線が楽天との練習試合で火を噴いた。電光石火の攻撃は2回だ。村田が2―1と追い込まれながら朝井のカーブを中前に運ぶ。そこから怒とうの6連打。仁志の三振を挟んで2安打とこの回8安打を集中。それもすべて単打とつなぎにつないだ。

先制中前打の吉村は「追い込まれたら状況に応じた打撃をすることは変わらない」と話せばビグビーも「得点圏に走者がいたので本塁に還すことだけを考えた」と胸を張った。終わってみればこの試合12安打中11本まで単打。そのうち10本が中堅から逆方向と徹底した内容に大矢監督も「配球をしっかり読んだね。相手をどんどん追い込んで、流れのある打撃だった」とにんまり。視察した中日・佐藤スコアラーは「今年は去年より振り回さない。ビグビーもつないでくるし厄介だね」と警戒心をあらわにした。

日本一に輝いた98年の“マシンガン打線”をほうふつさせる爆発だが、指揮官は「あの時は個人の能力でガンガン打ったけど今年は違う。ワンチャンスを生かしたつながりのある打線にしたい」と否定する。昨季は村田が本塁打王に輝くなど、チーム124本塁打で日本一に輝いた中日の121本を上回った。一方で得点は中日の623を大きく下回る569。指揮官は粗さをなくすために、モデルチェンジを決断。今キャンプもシート打撃では逆方向に打ち返すチームバッティングを徹底させている。

大矢監督は「打撃は水物だから。打線の名前?公募します」と冗談めかしたが、実戦8試合目で理想を具現化した打線に手応えを感じ取っていた。















練習試合4連勝打線はつなぎにつないで6得点。ロッテ戦とは真逆と言ってもいいほどの猛攻。奴さえあんな投球をしなければ、、。試合は8-6で勝ちました。




楽天 000 060 X |6     楽天:浅井ー有銘ー吉崎
横浜 060 020  |8     横浜:土肥?川村?マットホワイトーヒューズ



ー投手成績ー

土肥   4回無失点 被安打1 1四球 1三振
川村   1回6失点 被安打4 4四球 1三振
マット  1回無失点 被安打0 0四球 0三振
ヒューズ 0/3回  被安打1 0四球 0三振(降雨コールド)




横浜先発
二 仁志
左 小関
中 金城
三 村田
一 佐伯
右 吉村
指 ビクビー
遊 石井琢
捕 鶴岡
投 土肥



スタメン組の成績
仁志   2打数1安打 1三振
小関   2打数1安打 1打点  
金城   2打数1安打 2打点
村田   2打数1安打
佐伯   2打数1安打
吉村   2打数1安打 1打点
ビグビー 2打数1安打 1打点
石井啄  2打数1安打 1打点
鶴岡   3打数2安打



途中出場組の成績
ジェイ  2打数無安打 2三振
内川   2打数無安打
大西   1四球
藤田   1打数無安打(相手がエラー)
小池   1打数1安打 1打点
斉藤   1打数1安打 1打点
石川   1打数無安打
相川   1打数無安打





先発全員安打。打者の方は文句の付けようのない一点集中攻撃。しかし、J・Jが心配です。ボール球を振らされていたみたいだし、、、。1番でもう一度使ってもらいたいです。



土肥は4回1失点。しかし、2-3のカウントになる事が多く、立ち上がりに不安を残したように思います。


川村はいくら調整当番でもひど過ぎ!!


ホワイティーはパーフェクト。外国人4人枠の一つはほぼ確定か??


ヒューズは伊志嶺にヒットを打たれましたが、豪雨だったんのでしょうがないでしょう。つぎに期待。




楽天・朝井のコメント「長打がないように、と思ったけど、あんなに打たれるなんて」

朝井を打ったのは大きいですね。なかなかこんな言葉は聞けませんよ。



さて、今日はSK戦。格下相手だと思われるので圧勝してもらいたいと思います。

スポンサーサイト
人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bayfan.blog8.fc2.com/tb.php/118-6c805348
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。