All 三浦VS寺原 横浜ベイスターズFAN 改

横浜ベイスターズFAN 改

横浜ベイスターズのことを主に、野球について様々な事を書くブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

三浦VS寺原

勝負受けた!寺原も三浦に宣戦布告


佐世保で自主トレ中の横浜・寺原が、番長に挑戦状を叩きつけた。移籍1年目の昨季はローテーションを守り抜いて自己最多の12勝をマーク。11勝に終わった三浦から“舎弟”をかけて今季の勝ち星勝負を申し込まれていることについて「僕も絶対に負けない。三浦さんに勝ったら?これは食べられないっていう最高級の飯をおごってほしい」ときっぱり。「彼の能力を考えればもっとできる」と城島からも潜在能力を認められる24歳右腕は「去年の12勝が最低条件。負け数(12敗)を減らして5つ以上は貯金したい」と自覚を口にした。





以前の記事、、



三浦 勝ち星負けたら寺原の“舎弟”に


“ハマの番長”が寺原にガチンコ勝負を挑んだ。横浜・三浦大輔投手(34)が8日、千葉県長生郡の運動施設「生命の森リゾート日本エアロビクスセンター」で自主トレを公開。今季の目標を聞かれると、10歳下の右腕へ、ライバル心をむき出しにした。

 「寺原にロックオンです。絶対に負けたくない。アイツが12勝するならオレは13勝する」。そして「負けたら何でも言うことを聞くよ」と勝ち星が下回った場合は“舎弟になる”と宣言した。

 まさにエースの座をかけた対決だ。三浦にとって昨季は試練のシーズンだった。開幕投手を務めたものの、巨人の1番・高橋由に初球先頭打者アーチを浴び、開幕戦6連敗。5月には左脇腹痛で戦線離脱も経験し、11勝13敗と負け越し、毎年の目標である「15勝&200イニング」も達成できなかった。対照的に移籍1年目の寺原はローテーションを1年間守り、チーム最多の12勝を挙げた。

 プライドに懸けて、2年連続で後輩に負けるわけにはいかない。と同時に2人が勝ち星を競い合えばチームの成績にも直結する。「寺原が活躍したときはうれしかった。アイツも“三浦さんに負けたくない”って言ってくれるし。バチバチやってチームを引っ張れば優勝にも貢献できる」。長い間、横浜のエースに君臨してきた三浦の闘志に火を付けた寺原。「アイツがこの記事を読んで何て言うか楽しみだね」と番長は不敵に笑った。













最近の横浜にはこういうのがなかったですからね。


昨シーズンは、三浦が寺原に「負けた」のですから来シーズンも2人で張り合ってもらって、番長の意地をみせてもらいたいです。



一方、4番争いでは村田1人しか候補がいなく、吉村が「村田を脅(おびや)かす」見たいなことを言っていましたが、まだまだ実力には差があり、後2、3年は無理でしょう。村田はしばらく4番安泰なので他のチームに比べて、張り合いがないでしょう。

さらに、来シーズンは五輪で村田が抜ける可能性があります。4番候補(本塁打が多く打てる打者)が少ない横浜にとっては村田が抜けると非常に厳しいように思います。



だから、本塁打を多く打つ事ができる4番候補の新外国人を獲って欲しかったのですが、ビグビーとJJという何とも微妙な打者をつれてきました。セギノールも取れただろうにちょっと不満です。

まぁ、JJでは1、2番そして下位打順。ビグビーには3番そして、下位打順に期待しています。



実力の差があまりない選手がたくさんいると張り合いがあり。「相乗効果」が生まれると思います。


三浦、寺原に次ぐ、10勝できる3人目の投手はだれなのか、、外野争いでは金城以外だれが勝ち抜くのか(外国人選手も含めて)、、新たな4番候補が生まれるのか、、そして、抑えはいったい誰に任せるのか、、、期待しています。





スポンサーサイト
人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bayfan.blog8.fc2.com/tb.php/185-56596b13
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。