All 村田修一 横浜ベイスターズFAN 改

横浜ベイスターズFAN 改

横浜ベイスターズのことを主に、野球について様々な事を書くブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

村田修一

横浜・村田、7000万円アップで合意


横浜の村田修一内野手(27)が7000万円アップの年俸1億6000万円プラス出来高で来季の契約に大筋で合意した。代理人の白井弁護士が11日、横浜市内の球団事務所で4度目の契約更改交渉。「次回は双方、円満に会見に臨めると思います」と説明した。






吉村、自費キャンプの可能性を示唆


越年して契約を保留している横浜の吉村が10日、自費キャンプの可能性を示唆した。昨年12月19日の前回交渉は、2700万円増の5500万円提示を保留。希望額の6000万円と大きな開きがあり、出来高導入も認められず、決裂した。「キャンプまでに判を押すか分からない。球団はいい方に考えてくれると思う」と歩み寄りを待つ。この日は、神奈川県警の「一日通信指令官」に就任。自主トレは順調だ。













自費キャンプか?と思っていた村田は以外にすんなり決め、2回目に契約すると思っていた吉村が自費キャンプの可能性がある。


村田は偉いですね。気持ちを早く来シーズンに切り替えてもらえるので良かったです。来シーズンも今年同様、以上に活躍してもらいたいと思います。



吉村はマー君に影響されたか、されなかったか分かりませんが6000万円を譲らないようです。


吉村は今シーズンレギュラーに定着し、昨シーズンより30試合多く出場し、規定打席に達しましたが、打率は下がり、本塁打も減りました。


まあ、2年連続そこそこの成績を残したという球団は年棒5500万という評価をしたのでしょうが吉村はそこまで頑(かたくな)に6000万にこだわるのはなぜでしょうか?


まだ若いのですからそんなにお金に執着しなくていいと思うのですが、、まあとことん球団と話し合ってもらって来シーズンはすっきりした気分で挑んでもらいたいです。が、球団は2、3回交渉しても基本的な年棒は変えていないので5500万が妥当なのでしょう。






スポンサーサイト
人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bayfan.blog8.fc2.com/tb.php/188-4d2a3af7
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。