All 大敗 (追記しました) 横浜ベイスターズFAN 改

横浜ベイスターズFAN 改

横浜ベイスターズのことを主に、野球について様々な事を書くブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

大敗 (追記しました)

やっぱり真田は真田。中継ぎで成績をのこしていたんだから中継ぎで様子をみるべき。

先発としては、制球が悪い上に球威まで無くなっている。


まぁ、これは大矢采配の「特徴」なんだからどうしようもないが、、

吉見はもっと引っ張るべきだ。元々先発型の投手なんだし、6-1ではまだ分からなくもない。
最近は調子が良かったし、吉見を2回しか投げさせないとなると、、、


まぁ結果の通りですが、、他の投手を膨大につぎ込む事になってしまう。


全員を酷使してしまう事になる。これが1番いけない事なのに・・・




山北も一時期は良かったのに、、このありさま。

逆球ばかりで球も全部高い。打たれて当然。


吉原はもっとひどい。直球は130キロ中盤?後半ぐらいしか出なくなり、変化球はすっぽ抜け、持ち前の制球はボロボロ。


逆に2軍で悠々自適に調整してきた横山の方が今ではマシなぐらいだ。



まぁ、ほとんどが酷使のせいです(´・ω・`)



横山も、2軍に落ちる前は、、

普通の中継ぎ → 先発前倒しのせいで連投酷使 → ボコボコ → 2軍  ですから。
そう言っている間に2回で3点取られてしまいました(´・ω・`)


ある程度の休みと敗戦処理として使うのであれば1回1失点で抑えてくれるでしょう。(爆




吉原の場合が1番分かりやすい。直球のスピードが出なくなり、制球もまばら。明らかに酷使が原因です。



山北は、過去の実績があれなので何とも言えませんが、、

彼がここ1ヶ月最も酷使されているのは事実。



でも、石井裕を使わなくて良かった。



打線にも不満はたくさんありますが、長くなるので「アメンバー限定」のやつで書きたいと思います



おそらく、大矢は今年まででしょうが、来年新しい監督じゃあどうしようもないように投手をぶっ壊そうとしているのではないか?と疑いたくもなる。


解説者に戻るのであろうか??

「ここは早く継投して、左打者の○○のときは左腕に代えるべき。投手を機敏に使い分けないと!」

とか言い出しそうで恐ろしい。


まぁどうせ、結果論解説なんでしょうがね。




最後に・・

大矢監督に期待していた人は意外と多かったように思う。
そして、昨シーズンでは3位に近い4位。喜んだ人も多かったのでないだろうか?
しかし、内容を深く見ていけば、

ホセロの超酷使・木塚の酷使や、寺原の急成長(?)とか、正直言って「運」のよさもあったと思う

それも、牛島の置き土産のおかげだとも言える。


過去に大矢政権で2位だったシーズンがあった。あれは投手の采配を全部権藤がしていたからだ。

大矢からマシンガン継投を取り除くと、バントが好きでスクイズが嫌いな監督でしかない。普通だ。


3年体制とかの問題ではない。このままじゃあ、投手がつぶれてしまう。


1軍で成績を残し始める → 酷使 → 疲労がたまり、成績不振で2軍 → 調整して復活


中継ぎ投手はこれの無限ループでしょう。そして、だんだん劣化していく。

ひどい場合では、中日の吉見のように長期間離脱も充分考えられる。
スポンサーサイト
人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bayfan.blog8.fc2.com/tb.php/25-f68c31b1
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。