All 古田 横浜ベイスターズFAN 改

横浜ベイスターズFAN 改

横浜ベイスターズのことを主に、野球について様々な事を書くブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

古田

野球人気復活!日韓戦瞬間最高36.7%?放送延長2時間半


テレビ朝日が2日夜に放送した「北京五輪アジア予選 日本×韓国」の視聴率が、平均23.7%(ビデオリサーチ、関東地区調べ)を記録。お茶の間の関心が高かったことを証明した。

 瞬間最高は午後10時59分の36.7%。九回に川崎(ソフトバンク)が二盗を決めた瞬間だった。また、上原(巨人)が最後の打者を打ち取り、ガッツポーズした同11時9分にも、36.2%の高視聴率を記録した。

 同局では「日曜洋画劇場」を今月末の深夜帯に延期して、2時間半にわたり放送を延長。「熱戦を放送でき、うれしく思います。(高視聴率は)星野監督をはじめ、日本代表の戦いにかける熱い思いが、多くの視聴者の共感を得た結果ではないでしょうか」とコメントした。



台湾戦では瞬間視聴率40・8%を記録したそうです。
確かに、2試合とも緊張感のある良いものでしたが解説の『古田敦也』というのも今回の高視聴率の要因ではないだろうか。
古田は解説者としてはほぼ0点だった。素人でも言える事しかほとんど言っていない。しかし、古田が解説をしているとなんだか心強い感じがした。「オッケーイ」「っしゃー」「頼む!」といった感情的な表現を多用し、こちらも一体となり応援することができた。

しかし、このままだと古田は解説者にはなれないだろう。今回は、「日本vs他国」
と言うものであったのであのようなコメントでよかったのだが、「日本のチームvs日本のチーム」となると、あれではいけない。解説者はなるべく平等に解説しないといけないからだ。
「オッケーイ」「っしゃー」「頼む!」などの言葉で今、古田の解説者としての株が急上昇しているが、このままではいけないだろう。(たぶん古田の事だから普通に解説もできるのだろうが、、、)

しかし、古田が解説をしているとなんだか良かったです。(オーラ的なものがあるんですかね??)


スポンサーサイト
人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bayfan.blog8.fc2.com/tb.php/284-c4f8c190
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。