All 寺原と多村 横浜ベイスターズFAN 改

横浜ベイスターズFAN 改

横浜ベイスターズのことを主に、野球について様々な事を書くブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

寺原と多村

     昨シーズンオフ、横浜側が損とみられていたトレード

       横浜・多村ーソフトバンク・寺原

の事だが、今シーズンが終わってみてどちらが得をしているかと聞かれたら『横浜』とほとんどの人が言うだろう。

               寺原の成績

               多村の成績

寺原の魅力は、150キロ近いストレートと、鋭いスライダーである。

寺原は、今年一気にブレイクした。セリーグ防御率ランキング7位、勝ち星同率5位、奪三振同率3位というチームのエースのような活躍だ。しかも1年間通して先発の座を守り、12勝12敗という成績を残した。しかも寺原には打線の援護がない試合が多く見られ、打線の良いチーム(中日など)にいたら15勝ぐらいはしていただろう。

しかし巨人戦には弱かった。しかしヤクルト、広島には強かった。理由は球場の違いだとか色々あるのだろうが、やはり一発だろう。寺原はあまりコントロールが良くなく、球威で押すタイプだ。だが巨人のバッターは、抜けた球、速くてもコースがあまいストレートは見逃してくれなかった。ので、序盤はスイスイいっても後半どかんと一発うたれて、その後立ち直れず7回4、5失点という試合が多かったように思う。しかしヤクルト、広島にはホームランバッターが少なかった(巨人が多すぎるだけかも、、)ので抑えることができた用に思う。スタミナ&コントロールが今後の課題だと思う。

ソフトバンクには良い投手がたくさんいるが(和田、斉藤、新垣、杉内、、通称=四天王)、今年の成績&まだ若く(24)これからもっと伸びる。ということを考えると、ソフトバンクは寺原を出した事をものすごく後悔している事だろう。



スポンサーサイト
人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bayfan.blog8.fc2.com/tb.php/297-6574ff9e
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。