All 横浜ベイスターズ情報 2 横浜ベイスターズFAN 改

横浜ベイスターズFAN 改

横浜ベイスターズのことを主に、野球について様々な事を書くブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

横浜ベイスターズ情報 2

横浜、球団初中国出身選手と育成契約へ



横浜に球団初となる中国出身選手が誕生することが6日、明らかになった。業務提携している中国・天津ライオンズの陳ウェイ(チェン・ウェイ)投手(25)=1メートル80、74キロ、右投げ右打ち=と王靖超(ワン・ジンジャオ)内野手(20)=1メートル84、80キロ、右投げ右打ち=と近日中にも育成選手契約を結ぶ。
 2選手とも今季は横浜の2軍(湘南)の練習に参加。陳は2月から8カ月間を2軍施設がある横須賀で過ごし、10月上旬に帰国後は天津の先発2番手として活躍した。王は06年の第1回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)で、大会最年少の17歳で代表入り。6月から2カ月間来日し、帰国後は陳とともにチームの3連覇に貢献し、アジアシリーズ(13日開幕、東京ドーム)出場への原動力となった。
 「陳はアジアシリーズでも投げるでしょう。王は打撃力と足があり、高い身体能力をあわせもつ好素材」と球界関係者は話した。








三浦 FA行使は10日以降に決断



FA権を保有し、今季限りで6年契約が切れる横浜の三浦がFA表明解禁となる10日以降に決断を下す可能性を示した。「まだ考えは固まっていないし何も決まっていない。今週中と決めているわけでないし、期間中も決まるまで考える」。村上チーム運営部門統括は「全力で引き留めるだけ」と今後も慰留に全力を注ぐ考えを強調した。FA宣言すれば争奪戦は必至。日本シリーズが7戦で終了した場合、FA宣言の期限は18日まで。決断が注目される。











中国人2選手は素材型だと思われます。数年後に期待ですね。

韓国でも、中国でも、台湾でも1流の選手は横浜になんで進んで入団してくれませんから、このような試みはいいですね。

後は、育成に期待するしかないですね。







三浦の事に関しては、やはり「サンスポ」は飛ばし記事でした。

サンスポはやはり信用できない(怒)デイリーとサンスポは飛ばしが多いですからね。


横浜は4年10億(&幹部手形?)・阪神は4年12億を提示。

三浦が4年後もバリバリに活躍しているとは思えませんが、阪神に渡す訳には行けないし、横浜で引退試合をして欲しい。

この事に関しては、フロントも頑張ってくれていると思う。三浦横浜に残ってくれ!!





スポンサーサイト
人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bayfan.blog8.fc2.com/tb.php/367-c8179b7f
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。