All MAX152キロ左腕 レス・ウォルロンド獲得 横浜ベイスターズFAN 改

横浜ベイスターズFAN 改

横浜ベイスターズのことを主に、野球について様々な事を書くブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

MAX152キロ左腕 レス・ウォルロンド獲得

横浜が最速152キロ左腕ウォルロンド獲得




投手力補強を今オフの最重要課題としていた横浜が、ブルージェイズの本格左腕、レス・ウォルロンド投手(32)と契約合意に達していたことが22日、分かった。メジャー経験こそ乏しいが、肩のスタミナに定評があり、完投能力の高い最速152キロ左腕。先発の柱、通算124勝の三浦がFA宣言して移籍が確実とみられる中、ローテーションの一角を担う投手を補強した。

懸案だった先発の駒不足解消へ、横浜が投手補強の第1弾に動いた。本格左腕のウォルロンドの今季は、カブス、フィリーズ傘下の3Aに所属。マイナー通算28試合に登板し6勝9敗、防御率3・61の結果を残した。8月には、今季ワールドチャンピオンの座に上りつめたフィリーズでメジャー昇格も果たした逸材だ。

メジャー通算成績は、23試合1勝4敗、防御率7・07だが、大学時代まで外野手だったこともあり、メジャー関係者の間でも「30代になってようやく頭角を現し始めた本格派」と、評価されていた存在だった。

今年7月6日、フィリーズ傘下の3Aリハイバレーでは、リーグの今季最多17奪三振をマークした。メジャー昇格後はチーム事情から中継ぎも務めたが、最速152キロのパワー投手で、縦のカーブ、スライダーの制球にも定評がある。先発ローテーション投手が不足する横浜には、うってつけの補強戦力といえる。

通算124勝をもたらしたエース三浦は、FA宣言して阪神との移籍交渉に臨んでいる。現時点でローテーション入りが確定しているのは、昨季のクローザーから転向する寺原のみ。来季2年目となる小林、桑原謙らの若手に頼らざるを得ない厳しい状況だ。横浜にしてみれば、投手力の補強は三浦の去就にかかわらず敢行しなければならない最重要課題。今後はウォルロンドのほか、メジャー経験のある投手を少なくとも2選手獲得する方針で交渉を進めている。





ウォロンド投球動画←350kって書いてあるところをクリックしたら投球の模様が見えます。




191cm/92kg  左投左打  投手


メジャー成績
2008  10回 1/3 四死球9  12奪三振 防御率6.10
2006  17回 1/3 四死球12  21奪三振  防御率6.23
2003  8回     四死球7  6奪三振  防御率10.23


マイナー成績
2008  122回 四死球47  119奪三振     6勝9敗





まだ、情報はここまでですが、動画を見てみるとそんなに直球が速いとは思えない。
制球が荒い。まぁ、実際に日本に来ないとこれに関しては何とも言えないが・・
ただ、カーブがとてもよく、奪三振数も多い。テイクバックも小さい。
メジャーでも奪三振率が高く、好印象。
中継ぎ・先発2つとも経験しているので使い勝手はいいかも。基本は先発でしょうが・・

32才だが、成績は年をとってからのほうが良くなっている。
まぁ、問題は日本の球・マウンドへの順応性でしょう。

黒人選手は「セドリック」や「ウッズ」、「クルーン」、「ホセロ」などの、いい選手のイメージが強い。
ウォルランド投手の活躍に期待します。
 







スポンサーサイト
人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

はじめまして!
すてきなブログですね。

私は投資系サイトをやっています。
よかったら一度、遊びに来てください。

スキャルピング道: http://scalpingdo.com/
ブログ: http://scalpingdo.com/blog/

  • 2008年12月20日土
  • URL
  • スキャルパー #-
  • 編集

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bayfan.blog8.fc2.com/tb.php/381-a6cccba4
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。