All ハマ待望左の大砲 ダン・ジョンソン 獲得 横浜ベイスターズFAN 改

横浜ベイスターズFAN 改

横浜ベイスターズのことを主に、野球について様々な事を書くブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

ハマ待望左の大砲 ダン・ジョンソン 獲得

ハマ待望左の大砲ダン・ジョンソン

横浜が新外国人選手としてレイズのダン・ジョンソン内野手(29)を獲得することが18日、分かった。すでに移籍で合意しており、近く球団から発表される。

最下位からの巻き返しを図る横浜に、待望の左の大砲が加わる。ジョンソンはメジャー通算44本塁打。今季は開幕直後にアスレチックスを解雇されると、岩村の所属するレイズに移籍。マイナーが続いたが、9月9日にメジャー昇格し、ア・リーグ東地区首位を争うレッドソックス戦にいきなり出場。3?4の9回、代打で守護神パペルボンから同点ソロを放った。この回、さらに勝ち越して逆転勝利。負ければ首位陥落の試合だった。土壇場でチームを救う1発を放ち、メジャーで一足早く前年最下位からの優勝に貢献した。

18本塁打した07年は“大物打ち”を発揮した。レッドソックス・シリング、ヤンキース・ペティットから本塁打。ヤンキース井川からは、ヤンキースタジアム3階席に飛び込む特大の1発を放っている。長打力に加え、選球眼にも定評がある。07年は、メジャー117試合で72四球。制球重視の日本野球にも対応可能と判断された。

横浜は村田、内川、吉村と右の強打者はそろうが、左打者が手薄。大矢監督も「藤田、石川がどれだけ伸びるか」と、左打者育成を課題に挙げている。ジョンソンは本職は一塁だが、外野も守る。一塁には首位打者内川が控えており、現時点では左翼が濃厚だ。来季、進退を懸けて3年目シーズンに臨む大矢監督にとって、頼もしい戦力となりそうだ。






ジョンソン 打撃動画




メジャーでは
2005年 109試合 .275 15本 50四球 52三振
2006年 91 試合 .234 9本 40四球  45三振
2007年 117試合 .236 18本 72四球  77三振
2008年 11 試合 .192 2本 3四球  7三振

マイナーは
2008年 113試 .307 25本 84四球 75三振




さすがはアスレチックス出身の選手。四球を多く選べている。
パワーもそこそこあるので、ビグビーに「頑丈さ」と「選球眼」を足したような選手か?(最強ですね。)
ただ、ビグビー同様左腕に弱いらしい。

守備はファーストがメイン。外野も守れるそうだがおそらく下手でしょう。
ただ、内川1塁は決定的なので外野という事になるのでしょうが・・不安材料です。


そして、外国人はもう1人獲得するようです。
ローテを1年間守れる投手」だそうです。
超大物を連れてきてくれるのでしょうか??





スポンサーサイト
人気ブログランキング <<ポチッと宜しくお願いします。>>

コメントの投稿

URL
コメント
パスワード
秘密
管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://bayfan.blog8.fc2.com/tb.php/390-31c1d08a
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。